スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ここんところのお買い物 (FIREWIND etc...)
(新譜)
FIREWIND (2008) / THE PREMONITION
WORK OF ART (2008) / ARTWORK


(旧譜)
STEVIE SALAS COLORCODE (1996) / ANTHOLOGY OF STEVIE SALAS COLORCODE 1987-1994

久々の更新。スティーヴィー・サラスの2枚組ベストは¥399なり。他2枚は気になっていたけど買いそびれていた新譜。改めてレビューはしないのでここで軽く感想をば。

ガス・G率いるメロディック・メタル・バンドFIREWINDはこれが初体験。はじめにざっと聴いて、もっとも心に残ったのがカヴァー曲の“Maniac”だったということもあり(このメロディ、ホント素晴らしいですねー)、「大したことないかなあ」というのが第一印象だったわけですが…繰り返し聴けば作りの確かさ・几帳面さがしっかりと伝わってくる努力作。ガス・Gのリード・プレイは各所で賞賛されている通り、余裕あるフレージングが各曲に山場を作っていて見事。これぞギター・ヒーロー。ただ、彼の作曲家としての能力はまだ発展途上、というか「まだメロディの“ツボ”をきっちりと抑え切っていないな」というのが、基本属性がメロハー者であるところの僕の正直な感想。アポロ・パパサナシオのVoもMAJESTICやTIME REQUIEMの時より格段に抜けが良くなって「上手い!」と思わせるにもかかわらず、何故かこの音楽性とは微妙なミスマッチ感があることも否めず。“Into The Fire”なんかで特に顕著だけど、バッキングが意外なほど騒がしい(音数が多い)ので、もっといい意味で軽く歌えるポップなVoのほうが合うんじゃないかしら。Voがこのままならメタルから少し距離を置いてハードロック方面に接近してみるとか。

全体として、総合点の高さからあらゆるメタル・リスナーを7割から8割方納得させても、熱狂的なファンを生み出すには少し半端な優等生メタルといった趣。リフでも、歌メロでも、アレンジでも、何でも良いからどこか一点突き抜けた「これぞFIREWIND!」という強烈なアピール・ポイントが必要ではないかと僕は思う。繰り返すけれども、品質は確か。

スウェーデンのAOHR3人組WORK OF ARTはさすがの出来栄えでニッコリ。特にオープニングの“Why Do I?”の陰影を帯びた爽やかさはこの季節にピッタリでございます。超・TOTOタイプの“Camelia”を始め、“Her Only Lie”、“Too Late”、“Cover Me”などなど佳曲もたっぷり。実に伸びやかなハイトーンのVoも「少~しパワー・ダウンした、やや内向的なミケーレ・ルッピ」っぽくて良い。非常に高品質なオトナの音楽を安心して楽しめる一枚。あえて注文をつければ、楽曲そのものもアルバムの流れもあまりに素直すぎて・流麗すぎていささか引っかかりに欠ける点が気になるけど。もう少し音楽的・演奏的な冒険をしてもいいんじゃないかなあ。ただのBGMにしとくにはあまりに惜しい出来なので。そこいらは次回作に期待かな。

スティーヴィー・サラスのベスト盤(レア曲含む)は全32曲でおなかいっぱい。基本線のファンキーなハードロックは躍動感たっぷりで、特にライブ・テイクが素晴らしい。ポール・ギルバートがこの手の音楽をやっているときの印象にも近くて、ポール(のGプレイ、ではなくむしろ音楽性)のファンの僕にはなかなか嬉しい一枚。と言いつつ、ただ肉感的なだけではなく、意外とブルージーな泣きを感じさせるオーソドックスなスタイルも兼ね備えていて面白い。もっとバカっぽく・熱っぽくハジける曲があれば文句なしだったかな。これからiPodに入れる曲を厳選する作業に入りまっす。

以上、今回の記事は全体的に少-し辛口でお送りしました(笑)。


【2008/07/29 11:04】 | 購入履歴 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ROBBY VALENTINE (1993) / THE MAGIC INFINITY | ホーム | HEAVEN 'N' HELL (2003) / SLEEPING WITH ANGELS>>
コメント
むーじゅさん

こんばんは。僕もWORK OF ARTは持ってます。そのあまりに手堅いTOTOサウンドは刺激が少なくてリピートする機会は少ないんですが・・・。

「少~しパワー・ダウンした、やや内向的なミケーレ・ルッピ」って言い得て妙ですね(笑)

むーじゅさんのレビューも参考にさせていただいたGRAND MAGUSの「IRON WILL」も買いましたよ。これから聴き込みます。

これからも色々情報交換させてもらえれば嬉しいです。
【2008/07/29 23:13】 URL | よしよ #-[ 編集] | page top↑
よしよさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

WORK OF ART、刺激は確かに薄いですが、洗練志向のリスナーさんにはたまらないものがある音でしょうね。それと、かなりテキトーに思いついた例えをお褒めいただいて恐縮です(笑)。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
そろそろ良き頃合かと思いますので、相互リンクのお願いにお伺いしますね。
【2008/07/31 19:25】 URL | むーじゅ #-[ 編集] | page top↑
むーじゅさん
こんばんは。喜んで相互リンクさせていただきます。
僕も相互リンクしたいなーって思ってたのですが、ブログ始めて約1ヵ月なもので頃合がわからずにいました。

他のブログにコメントするのは緊張するとのことですが、またうちのブログにも気軽にコメントしてくださいね。
といいつつ僕も引っ込み思案なので、こういうのは緊張する性格なのですが・・・

今後ともよろしくお願いします。
【2008/07/31 22:42】 URL | よしよ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/86-6cc2b1b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。