最近の買い物 (サミー・ヘイガー/EVERY NEW DAY etc...)
(新譜)
TOBIAS SAMMET’S AVANTASIA (2008) / THE SCARECROW

(DVD新品)
SAMMY HAGAR AND THE WABORITAS (2004) / THE LONG ROAD TO CABO (DVD)
V.A. (2005) / TASTE OF CHAOS (DVD)


(中古)
EVERY NEW DAY (2006) / EVEN IN THE DARKEST PLACES

ようやく手に入れたトビアス・サメットのAVANTASIA。これはレビューします。。って、いつになったらLEVERAGEのほうは片付くんだろう?

在庫処分セールで発見したサミー・ヘイガーのツアー・ドキュメンタリーと、メタルコア勢大集結の「TASTE OF CHAOS」ツアーのDVDはそれぞれ新品で\500なり。ゲイリー・バーデンがいた頃のPRAYING MANTISの日本ツアーDVDも同じ値で売ってたんだけど…少し怖くて手が出なかった(笑)。

で、サミーのコレは意外なほど見ごたえがあった。ちょうどデイヴ・リー・ロスとダブル・ヘッドライナー・ツアーに出ていた2002年の映像。ステージの上でも裏でもサミーはとにかく一貫してウルサイおっさんアメリカン。しかし断片的な映像でもそのライブの威力ははっきりと伝わってくる。観客を熱狂の渦に巻き込むロックンロール・大パーティー。VAN HALEN云々を抜きにしてもサミー個人の人気が根強いってのはガチだね。このパフォーマー根性とサービス精神の徹底っぷりは、まったくもって賞賛に値する。

ドキュメンタリー・パートがまた面白くて、特にWABORITASへの絶賛とは対照的な「デイヴのバンドはアコースティックで全編演奏したほうが新境地を見出せるのではないか」という地元紙の皮肉たっぷりなライブ評を大声で嬉しそうに読み上げてみせるサミーが可笑しい。ホント自分に正直なおっさんだなー。で、当然のように彼らはこのあと袂を分かつわけです。

ちなみにこの作品、観客の非常に肉感的なおね-ちゃんたち6・7人がなぜか服を捲り上げておっぱいを見せてくれます。観客をうつすカメラもその9割が女性に焦点を絞っており、僕からも「おっ、分かってんじゃないの」とお褒めの言葉を献上する次第。ステージ上のサミーにテキーラ(おそらく自分の会社で製造してるやつ)を飲ませに行くおね-ちゃんもみんなこぼれおちそうなきわどい水着を着ているのね。アメリカ人大らかすぎ!

「TASTE OF CHAOS」のライブDVDはまだ見ておらず。

恥ずかしながらバンド名をまったく知らず完全にジャケ買いしたEVERY NEW DAYは\100。怪しい黒魔導士系だし、まあメタルかハードコア系なら儲けだなと軽い気持ちで聴いてみたらこれがまさしくメタルコア・サウンドど真ん中!(笑)

いや、でもこれがなかなか聴き所の多いアルバムで得した気分。楽曲構成から判断するに、けっこう古典メタルを咀嚼・消化するスキルも高い感じ。Gの瑞々しい音色は「CLAYMAN」の頃のIN FLAMESを想起させる。ATREYUのような王道メタルコア好きな人にはもちろん、THRICEあたりのスタイリッシュ系が好きな人がちょいと手を出してもいいかも。まあATREYUで言うところの“Right Side Of The Bed”ほどの必殺曲はないけども、全編がそれなりにキャッチーかつ歯切れよく鳴らされていて好感が持てた。時折はさまれる余計な絶叫パートを削って、Dsをちょい強化すればそれなりのところまで行けるかもね。

【2008/02/21 17:58】 | 購入履歴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夜中の独り言 | ホーム | NEW TROLLS (2007) / CONCERTO GROSSO TRILOGY LIVE (DVD)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/45-8b568c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |