スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
2013年に買った新譜21枚+α
BATTLE BEAST / BATTLE BEAST
CHARMING GRACE / CHARMING GRACE
DREAM THEATER / DREAM THEATER
FAIR WARNING / SUNDANCER
FM / ROCKVILLE
FM / ROCKVILLEⅡ
HAREM SCAREM / MOOD SWINGSⅡ
HIM / TEARS ON TAPE
LANESLIDE / LANESLIDE
LIONVILLE / Ⅱ

MAGNUS KARLSSON’S FREEFALL / MAGNUS KARLSSON’S FREEFALL
MOON SAFARI / HIMLABACKEN Vol.1
THE POODLES / TOUR DE FORCE
PRETTY MAIDS / MOTHERLAND
RAGE OF ANGELS / DREAMWORLD
SAPPHIRE EYES / SAPPHIRE EYES
SHYLOCK / WALKING TALL
SOILWORK / THE LIVING INFINITE
STRATOVARIUS / NEMESIS
W.E.T / RISE UP

WHEELS OF FIRE / UP FOR ANYTHING


ベストの5枚を順不同で挙げると以下の通りに。

FM 「ROCKVILLE」
MAGNUS KARLSSON’S FREEFALL 「MAGNUS KARLSSON’S FREEFALL」
THE POODLES 「TOUR DE FORCE」
SHYLOCK 「WALKING TALL」
STRATOVARIUS 「NEMESIS」


POODLESは何処かドンヨリとしていた前作より数段いい出来。バラード調がわずか1曲のみの「攻め」の作風で、スリリングな“Now Is The Time”を筆頭にキラーが数曲入っているのも好印象でした。ラストの母国語曲は聴いていて思わず心が熱くなりますね。

選から外れたDREAM THEATERは微妙な位置に配されたインスト曲とラストの大曲が彼らにしてはもう一歩かな、という感じで僕は前作のほうが好き。ただし“The Enemy Inside”と“The Bigger Picture”はズバリの名曲。もうこれだけで満足しちゃいました。


さてさて、今年最大のトピックと言えば、そう、あのA.C.Tの復活です!!デビュー作にしてほぼ完成形のプログレポップを聞かせてくれた彼ら。特に3rd「LAST EPIC」、4th「SILENCE」(組曲のテーマメロディが最高!)は甲乙つけがたい大名盤でした。否が応にも期待が膨らみます。

と、その前に今月はDAUGHTRY、WITHIN TEMPTATION、そしてICED EARTHと楽しみな作品多数。どれも高品質は保証済み、あとはどこまで感性のツボを押してくれるかしら、ってとこですね。


更新頻度はぼちぼち、内容の濃度も学生時代と比べて極薄になってしまいましたが、これからも細く長く続けていくつもりですので、どうぞ気長にご覧ください。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

【2014/01/18 21:33】 | 年度別ベスト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今日のお買い物 (IMMORTAL etc...) | ホーム | 昨日のお買い物 (Kelly Simonz etc...)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/311-661a1660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。