今日のBGM・その16
LANESLIDE (2013) / FLYING HIGH

イタリアの地味な才人・ブルーノロックとフランク・ヴェストリー(MARCELLO-VESTRY)がタッグを組んだ一枚。BRUNOROCK同様、適度に熱く適度に切ない真っ正直なハードロック。おおらかなロマンを感じさせるタイトル曲は今年のベストチューン候補。A級とまでは言わないものの、こういう普通に良い作品に出会うとなんだかホッとするね。

CHARMING GRACE (2013) / CHARMING GRACE

こちらもイタリア産。僕は未聴ながらなかなか評判の良かったSHINING LINE人脈の新プロジェクト。音楽性はソフトかつロマンティックなAORで、全曲を歌うダヴィデ・バルビエリ(WHEELS OF FIRE)とゲストシンガーたちのデュエット形式。師弟競演で思わず120%の力が入ったミケーレ・ルッピ(やっぱ上手い!)、ひさびさにその温かい歌声を聞かせてくれたキモ・ブロム(URBAN TALE)あたりが個人的な萌えどころ。ダヴィデの爽やかな声もこの音楽性にドンピシャのハマり具合。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

【2013/05/26 18:49】 | 今日のBGM | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今日のBGM・その17 | ホーム | 今日のBGM・その15>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/300-9ba6b0a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |