スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
2週間ぶりの独り言
・ミカエル・アーランドソンがゲスト参加しているSAPPHIRE EYES、久々に名前を聞いたジェド・ライランズ(元TEN)のプロジェクトRAGE OF ANGELS、そしてドイツの中堅SHYLOCKと地味目のメロハー新譜を3枚購入。

・どれも安心印の出来だが、中でも初めて聴くSHYLOCKのエネルギッシュな音像に好感度・大・大。終曲の"Anything"が実に爽やかでポイント高し!

・と、個人的メロハー熱がじわじわ高まる中。我らが心の師匠、藤木さん入魂編集のメタリオンを購入。まだ流し読みの段階ながらしばらくはこれで楽しめそう。

・ちなみに必聴盤112枚(ぜーんぶ藤木さん選出/笑)のうち聴いたことがあるのは64枚。うーむ、まだまだ修行が足りませぬな。

・その必聴盤ガイドの解説者に下の独り言で触れた北井氏を発見してひと安心。

・で、その北井氏、昔からず~っと思っていたんだけど、なんか特異な日本語センスの持ち主だよね。

・PRIDE OF LIONSの解説文「メロディアス・ロックの秀作としての威厳を醸し出す要因へ結び付く」は久々の北井語・爆発!

・ラストの7文字はいらないんじゃないか!(笑)

・そういや現・B!誌レビュアーの土屋氏あたりもこんな感じの捻った文章を書くような。

・なるほど。僕が藤木さんのレビューを好むのは、「まずはメロディありき」の評価基準が明確なのはもちろんのこと、文章が簡潔かつ平明でスッと頭に入ってきやすいからなんだろうな、と再認識させられた。

・結論、やっぱり藤木さんは最高。

・でもFORTUNE(Sweden)の良さは…買って5年ほど経った今でもやっぱりさっぱりぽっかり分からない。CLOCKWISEは僕でもグッと来るんだけどねえ。

【2013/03/18 22:50】 | 独り言シリーズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<1週間ぶりの独り言 | ホーム | 久しぶりの独り言>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/280-732eb29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。