スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
DESTROPHY (2011) / CRY HAVOC
destrophycryhavoc.jpg 1. Cry Havoc
 2. We Are Alive
 3. Seven Nights
 4. All My Life
 5. Still Bleeding
 6. Closer
 7. What Would We Say
 8. Misery
 9. It Ends Tonight
 10. Hello


またどうしても感想を書いておかずには居られない作品に出会ったのでこっそりとご紹介。DESTROPHYの2011年作。

ジャケットを見てピンと来た方、そう、BURRN!誌3月号の輸入盤コーナーで小さーくレビューされていたのがこの作品。お恥ずかしながらまったくその存在さえ知らなかったバンドで、なんとなく気にかかって手を出してみたところ…結論から言うとこれは当たりです。「ど」当たりです。前田さんホントにありがとう。

音楽的にはモダンなアメリカンメタル、いわゆる「エモ」風味も程々に含み…なんて書くと、聴く前から敬遠されてしまうかもしれないけどちょっとお待ちを。キレよくシンクロする堂々たる演奏陣、そして無駄に熱い声を持ったVoの求心力が半端じゃないのだ。ところどころに顔を覗かせる80年代っぽさもかなり美味しい。

ひしゃげた声の熱量にこちらの喉まで渇きそうな“Cry Havoc”、この人たち実はLAメタルも好きなんだろうなあと思わせる“We Are Alive”、ふとした歌い回しがSR-71を思い出させる“Seven Nights”のアタマ3曲の時点でもう顔と心の崩れが止まらなかったんだけど、それに輪をかけて凄いのがここから続く三連発。

必殺級のGリフで攻め立てる“All My Life”はまるで「ドーピングしたMOTLEY CRUE」。あんたらNOCTURNAL RITESか!ってなサビメロに胸が震える“Still Bleeding”。そしてそしてトドメは“Closer”。こいつはたった2分45秒の中にモダンなメタルのカッコよさを全て詰め込んだかのごとき大名曲。たまらん、この流れはたまらん!

…と、我を忘れそうなところで一息。内省的な色合いが強まる残りの4曲は、それまでのインパクトが強すぎるゆえやや地味な印象もあるが、いやいやなかなか味わい深い佳曲がそろう。あれよあれよと翻弄されるうちに時は経ち、いつの間にかリピートボタンを押している超・爽快な全10曲31分(!)。もうことばは要りません。ぜひご一聴あれ。


(おまけ)

DESTROPHY / All My Life

どうですか?このリフ。この声。“Closer”と“Still Bleeding”を聴くのはアルバムを買うまで我慢してください(笑)。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

【2012/03/18 20:44】 | HR/HM 旧譜レビュー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<去年のお買い物・その2 (PAIN CONFESSOR、TAKUI) | ホーム | NIGHTWISH (2012) / IMAGINAERUM>>
コメント
こんばんは。
リフ一発で気に入りました。声も求心力が半端ないですね。早速ネットで購入してしまいまたよ。「Closer」と「Still Bleeding」が待ち遠しいです^^;
【2012/03/20 23:25】 URL | 敏紫 #-[ 編集] | page top↑
敏紫さん、こんばんはー。

ふっふっふ、これはかなりのおススメですよー。どうぞ楽しみにお待ちください。なんちゃって、またも騙してしまったらごめんなさいね。

レビューに書いた通り、1周わずか31分の潔さ。おかげで何度でも気持ち良くリピートできます。熱さと洗練性のバランスがこれまた絶妙なんですよ。良い作品に出会えました。
【2012/03/21 20:57】 URL | むーじゅ #-[ 編集] | page top↑
こんばんは~。
いや~凄かったですよ!!
特に「Closer」なんて悶絶ものでした。言葉が出ませんでした。とてつもない中毒性で何度も聴いています。たしかに熱さと洗練性が絶妙ですね。最高の音楽に出会えましたよ。
ありがとうございました。まだ興奮が冷めません。
【2012/03/28 22:30】 URL | 敏紫 #-[ 編集] | page top↑
敏紫さん、こんばんはー。

DESTROPHY、気に入ってもらえたようで良かったです!

実は僕が本作を買う決め手にしたのが“Closer”のPVだったんですよね。一番良い曲を初めに聞かせてしまうのはちょっと勿体ないと思って黙っていたのですが(笑)。ごくごくシンプルながら非常にカッコいい出来なので、ぜひご覧になってみてくださいね。
【2012/03/29 20:39】 URL | むーじゅ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/269-b89d7997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。