スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
こないだのお買い物 (La’cryma Christi etc...)
FIREFLIGHT (2006) / THE HEALING OF HARMS

THE SZUTERS (1996) / THE SZUTERS
La’cryma Christi (2000) / MAGIC THEATRE


ひっさびさのお買い物記録。最近また購入枚数が増えてきているのでこちらもぼちぼち復活。上が¥250、下2枚は各¥100、¥50とかなりお買い得。

2nd「UNBREAKABLE」で日本盤デビューしたクリスチャン・バンドFIREFLIGHTの1stを発見。音楽性はその2ndとほとんど変わらず、デビュー作にしてほぼ完成品の域にある高品質のオルタナ・メロディック・ハードロックを聞かせてくれる。お人形さんのように顔立ちが整っている女性Voの滑らかな歌メロに時折男性Voの合いの手が加わる典型的な売れ線系。その男性Voの怒号も含めて、2ndよりも少-しヘヴィな音像という印象。ハイライトと言うべき“You Decide”と“It’s You”を2ndのボーナス曲としてすでに聴いてしまっていたため、ややインパクトが薄れて損をしている感は否めないが、それを抜きにしても全体的なメロディの質、そしてアルバムの構成力もソフトな曲を絶妙に絡めてなだらかな起伏を設けていた2ndのほうがずっと上。と、なんだかんだ言いつつ、この手のファンなら聴いて損なしの一枚ではあると思う。確か今年3rdも発表されているはずだけど出来はどうでしたか?

2枚目は愛すべきポップ・ハードロック・バンドSZUTERSのデビュー作。プロデューサーはポール・ギルバート。2nd「AMERICAN POP」、3rd「NOT QUITE AT BUDOKAN」という素晴らしき2枚と比べると、ルーツとなった先人たちの音楽が完全には消化されておらず、まだまだ発展途上かなという感想を持った。彼らの大きな武器であるVoハーモニーも控えめ。だが、この頃から心温まるマイルドなメロディの良さはチラホラ見え隠れしており、僕のようなファンならそこそこ楽しめる作品。アルバムの流れ的にはやや冴えない序盤から中盤以降でグッと持ち直してくる感じ。長い無音を挟んで飛び出す最後のパンキッシュなシークレット曲は面白いけど蛇足っぽい。初めてSZUTERSに触れる人は2ndか3rdからどうぞ。

最後は毛色の異なる一枚をご紹介。いわゆるヴィジュアル系に分類されるであろうLa’cryma Christi(ラクリマ・クリスティ)の3rdアルバム。歌番組のヒットチャートにもよく顔を出していましたね。2nd「Lhasa」の後半5曲で過度に実験的な曲を並べていた野心的な彼ら。あまりに素晴らしいタイトル曲“Lhasa”との大きな落差に打ちのめされた中学生の僕はその一枚で彼らとは距離を置いていたのだけど・・・10年以上の時を経て聴くことになったこの3rdアルバムはちょっと凄いです。しょっぱなに11分超のエキゾチックな大曲を配置するなど挑戦的な姿勢を維持しつつも本作ではそれが決して独りよがりにはならず、キャッチー至極な甘いポップ曲とハードなロックチューンをいくつも散りばめて聴き手を飽きさせない。シングル曲の“Lime rain”からスピーディな“ファシズム”~“雪になって消えた二人”(感動!)~“Dear Natural”(淡々としたインスト)という最後の流れはその好例。遊び心すら感じる余裕のツインGを筆頭にバックの演奏も非常に上手く、音像が気持ち軽めのプログレがかったハードロックとして十分に楽しめる出来。ヴォーカルTAKAの非常にクセの強い歌声と独特の世界観は聴き手の好悪を二分するだろうが、それでもこの手のバンドに偏見のない人にはぜひ聴いてもらいたい驚きの一枚。アルバムまるまる一枚楽しめるという意味で、ラルクの懐かしき名作「TRUE」と同じくらい夢中になれそう。今回の買い物ではもうダントツ!そしてファンシーな外観に反したグロすぎるインナーはゴアグラインド級!(笑)

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

【2010/08/14 00:14】 | 購入履歴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ROXUS (1992) / NIGHTSTREET | ホーム | TERRA NOVA (1996) / LIVIN' IT UP>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/195-fda7acee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。