スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今日の買い物
久々にPCから更新。今日は値段順に。

MAE (2005) / THE EVERGLOW \980
ANTHRAX (2004) / THE GREATER OF TWO EVILS \623 (笑)
FORTUNE (1994) / FORTUNE \525
HUSH (1998) / IF YOU SMILE \380
TAXIRIDE (1999) / IMAGINATE \300
W.A.S.P. (1992) / THE CRIMSON IDOL \180
AWFUL TRUTH (1990) / THE AWFUL TRUTH \140


まったく節操のない買い方…。合計¥3128なり。以下一口コメント。

まず何が嬉しいってHUSHとFORTUNEの1stを見つけたことっすよ。ちなみにFORTUNEはボストンのバンドのほうね。後者の¥525が適正価格かどうかはやや怪しいが、とうとう手に入る喜びがその疑念を上回った。店の中で小躍りしたもの。蛇足だけどHUSHのジャケは勘弁してちょーだい。

メタル者のくせにANTHRAXを殆ど聴いたことがなかったのでこの変則ベスト盤はありがたい。ジョン・ブッシュはもう居ないんだったかしら?

MAEは僕にしてはちょっと思い切った買い物。まあこれもWAKING ASHLANDやMELEEが当たりだった経験があってこそ。やはり繊細で美しいメロディを期待します。

それからオーストラリア産のTAXIRIDEは恥ずかしながらそのバンド名すら知らなかったのだが、帯タタキの「完璧なメロディとハーモニーを兼ね備えたロック・バンド」というありがちな挑発にまんまと乗せられました。「なにぃ、そこまでぬかすなら聞かせてもらおうじゃないか、べらぼうめ!」みたいな。中級美旋律愛好家の悲しい性ですな。BBMAKみたいな路線を予想しているのですがどうでしょ?

W.A.S.P.の名盤はMDでしか持っていなかったので買い直し。90年代最高レベルのドラマティック・メタル・アルバム。

AWFUL TRUTHは僕の記憶が確かならGALACTIC COWBOYSの前身バンドだったような…。まあ安いからちとぐらい火傷してもいいかなと思って購入。

うん、なかなか充実した買い物ではなかったかと。家に帰って明日の発表の準備をしながら楽しみましょう。

明日が過ぎれば少し余裕も出来るはず。素晴らしい出来だったHIMのレビューはどうにかやりたいところ。ま、それもこれも明日次第ね!


(追記)
・ANTHRAXかっこよすぎです!いままで無視していてすみませんでした。このショックは同趣旨だったTESTAMENTの「FIRST STRIKE IS STILL DEADLY」を聴いたときのそれに近いわー。
・MAEは要所で胸を締め付ける清廉なピアノ・アレンジが素敵すぎ(特に'Painless'!)。山あり谷ありのお伽話を常にメロウなメロディ&ハーモニー(時に優しい子守歌ふう)で包み込んでいく心地よさといったら。「エモ」(笑)の一言で片付けるのはもったいない普遍性ありあり。
・HUSHは2nd同様、ヴォーカルの骨太な表現力がありがちなメロハーにならない一因かと。良いね。
・FORTUNEは意外とスルメタイプっぽいので要・聞き込み。
・それからAWFUL TRUTHのこれはGALACTIC COWBOYSの佳作「SPACE IN YOUR FACE」より好きかもしれん。適度に激しいパートを絡めつつ、それでもどこか冷めた音は共通してるけど、こっちはもっと正調プログレ・メタル寄り。しかも全編が妙に暗い。いやー、掘り出し物でした。


【2007/10/23 19:24】 | 購入履歴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今日の買い物 | ホーム | 日本ハムのヒルマン氏、ロイヤルズ監督就任へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/13-2d2ea063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。