PAUL GILBERT & FREDDIE NELSON (2008) / UNITED STATES
paul gilbert 1. Paris Hilton Look-Alike
 2. Waste Of Time
 3. The Last Rock And Roll Star
 4. Bad Times Good
 5. Hideaway
 6. The Answer
 7. I'm Free
 8. Pulser
 9. Girl From Omaha
 10. I'm Not Addicted

超ハイテクギタリスト、ポール・ギルバートの最新ソロ作は久々の歌モノ。
実はわたくしポールの音楽性が大好きで、穏やかなポップロックがギュッと詰まった1st「KING OF CLUBS」およびカラフル&パワフルな傑作2nd「FLYING DOG」は長きにわたっての愛聴盤だ。4thの「BURNING ORGAN」まで聴いて一休みしていたが(叔父さんとのブルーズアルバムはちょっとアレだった)、今回はとうとう専任シンガーを迎えての作品ということで興味津々、思わず手を伸ばしてしまった。

新たなパートナーとして迎えられたのはフレディ・ネルソンなる人物。この人の歌がかなり良い。おそらく純粋なHR/HM畑のヒトではないんじゃないかなあと予想するが、時折ファルセット混ざりの伸びやかな歌唱は安定感も十分。僕個人はポールの歌も大好きなのでどうかなと思っていたが、音楽的な相性は非常に良さそうでひと安心だ。ワイルドなルックスからはまったく想像できなかったのだけど、かのフレディ・マーキュリーを若々しくしたような艶と張り、あるいは「力強さを増したブッチ・ウォーカー」っぽいお上品な雰囲気が素敵ね。オープニングのゆったりとした“Paris Hilton Look-Alike”は彼の実力を知らしめる名刺代わりの一発。

音楽的には従来どおり、圧倒的なポジティヴィティと人間という生き物に対する愛情とがたっぷりと込められた、作り手の人柄の良さをどうしても感じざるを得ない温かなハーモニー満載のポップロックでニッコリ。やっぱポールの音楽は聴いててホッとするなあ。フレディの歌い出しがどうしてもQUEENを想起させる“Waste Of Time”や“The Answer”、ライヴで盛り上がること請け合いの“Girl From Omaha”、そしてラストを飾る爽快チューン“I’m Not Addicted”はこれぞのポール流ハード・ポップンロールでそれぞれ秀逸な出来ばえ。オールドロックへの郷愁いっぱいの“Bad Times Good”や“Hideaway”などは単なるメタルオタクには作れない類の曲。広がりのある壮大な音像が心地よい幻想ロック“I’m Free”から一転、得意のファンク調で聴き手を乗せる“Pulser”への流れもいちいちカッコよい。

RACER Xの復活後二作を聴く限りではヘヴィメタル作曲家としてのポールの手腕には小さな「?」マークが付いていたのだけれど、変拍子がクールな“The Last Rock And Roll Star”を聴くとたまにはこういうのもいいな、と感じる。シリアスにメタルを追求するよりも、あくまでポップロックの枠組みの中でそうした素養をちらりと閃かせて見せるというアプローチのほうが彼には合っていると思う(バッキングがどメタルという噂のPINTSIZEはどうなんでしょう?気になる)。こういう曲でも違和感なく歌いこなせるフレディの触れ幅の大きさにも注目を。

そして今回特筆すべきなのはポールのGソロの凄まじさ。B!誌の藤木さんなんかは彼のことを無機質なギタリストという風に考えている節が見られるけど、それは絶対に違うと僕は思う。少なくともソロ転向後はね。以前から、信じられないほどの速弾きの中に(時としてユーモラスなほどの)情感を込めることを得意にはしていたはずだが、本作の切れっぷりはちょっと凄い。思わず笑っちゃう。これがインスト作を2作連続で作った効能なのか、ブライアン・メイっぽいクリーンなものから、謎めいた中近東ふう、はたまたちょっとMAIDENっぽい正統派メタル調まで、間違いなく芸域が広がっている。いまだ絶賛成長中のとんでもない人だ。

10曲37分ちょいのコンパクトな作品ながら、音楽的な密度が非常に濃くて聴き応え十分の好盤に仕上がったように思う。アイディアの豊富さとそれを具現化できるだけのテクニックの確かさに感服しきり。実験性と聴きやすさのバランスの見事さという点では「FLYING DOG」さえしのぐ勢いかも。素晴らしいパートナーを得てポールの才能にさらに磨きがかかったのならこんなに喜ばしいことはない。ポール&フレディのコンビでもう一作、二作とお願いしたくなる見事な作品だ。ああ、日程きついけどどうにかライヴ見に行こうかしら。。。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

【2008/11/13 19:17】 | HR/HM 新譜レビュー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<最近お買い上げした新譜 | ホーム | SHADOWMAN (2008) / GHOST IN THE MIRROR>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/120-ab562438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |