スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
管理人からご挨拶
拙ブログを開設して1年が過ぎました。。。早いものです。

性格的に割と飽きっぽいところがあるので、ここまで長く継続したことに自分でも少し驚いています。おそらく「誰かのため」ではなく、まずもって「自分のため」に書き続けたことが良かったのかもしれません。中古品には必ず購入時の値段を付記する、めんどくさければ新譜を買ってもきちんとレビューしない、さらにはYouTubeやMySpaceなどなどへのリンクの類も一切貼らない(笑)という3つの適当すぎるルールを決めて、あとはただひたすら好き勝手に書いて参りました。

「何かを書かなければならない」という強迫観念によって文章を綴るのは開設時の「楽!」という精神からすれば本末転倒もいいところだし、よって気分が乗らなければ執筆の間隔をダラダラと置くこともまったく厭いませんでした。その結果、情報の速報性はもちろん網羅性や系統性も完全に欠落した、何ともまあ妙ちくりんなブログになってしまったというわけです。あはは。

でも、ここは100%完全に「自分のため」の場所というわけでもありません。もしそうだとすれば、文字通りの「チラシの裏」にでも黙って書けばいいのであって、「公」の性質を持つネット上で自分の日々の思いをつまびらかにしているからには、やはり僕にも普通の人間らしい承認欲求のかけらが残っているということなのでしょう。いや、より正確を期するなら「誰かに読んで欲しい」というよりも、むしろ「誰かが読むかもしれない」という少々の緊張感で自分(の文章)を律したいのかもしれませんね。

既出の通り、僕の周りにメタラーはおらず、また僕自身がメタラーである事実も殆ど知られていません。だから、津々浦々のメタラー諸氏にどうにか自分という存在を知ってもらいたいような、「いやいや、こんな駄文の数々は人様に読ませる価値もねーよ」とひどく冷静になる自分も居るような、微妙に揺れ惑う私の心と拙ブログでございます。そんな“はぐれメタラー”の僕、「むーじゅ」と外の世界とを繋ぐ貴重なトンネルになってくださったリンク先のお二人にぜひともお礼をば一言。

就活前線まっしぐら、おっとこまえバンドメン&セミプロボウラー(笑)の「出来る」大学生Metalaholicさん、こだわりのメロディ追求派&文章の端々から穏やかな人柄がにじみ出る新米パパのよしよさん、本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いしますね。

貴重なお時間を割いてコメントしてくださった方々、そして自己満足極まりない記事を一度でも読んでくださった方々に心から御礼申し上げます。

そうそう、お礼といえばもう一つ。。。どうやら随分と昔の記事にも丹念に目を通してくださる(何とも奇特で物好きな/笑)方がいくばくかいらっしゃるようなのですね。自分でも忘れていたような記事の「拍手」が知らぬ間に増えていて驚くことがしばしばでした。何かの拍子にあとで読み返してもクスリ/ニヤリと密かに笑えるような記事を書きたいと常々考えているので、これは正直とても嬉しかったです。何処のどなたか存じ上げませんが、こちらにも感謝申し上げたいと思います。ちょっと忙しくて更新頻度はいくらか減りそうな予感ですが、引き続きお付き合いいただければ幸いです。


それでは最後に開設時のことばをもう一度。

あくまでも自分のために。無理をせず、無駄を恐れず、素直にのんびりと書いていきましょう。


【2008/10/01 16:02】 | 管理人より | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<HR/HM好きの方へ100の質問 | ホーム | 今週の買い物 (FUEL、CASANOVA etc...)>>
コメント
むーじゅさん

こんにちは。ブログ開設1周年おめでとうございます!

むーじゅさんは僕のブログに初めてコメント、リンクをしてくれた方なので、こちらが御礼を言いたいくらいなのに恐縮です。

細部まで聴き込んだCDレビューとお買い物記録(うらやましいくらい安値でゲットされてますね)を楽しみにしてます。

これからもよろしくお願いします。
【2008/10/01 22:01】 URL | よしよ #-[ 編集] | page top↑
むーじゅさん、一周年おめでとうございます!
駄文だなんてとんでもない。
読みやすくて興味を引く文章を書いていると思いますよ。
フックのある文章と言えばいいでしょうか。
ここにくると忘れたメタル魂を呼び起こされることがあります(笑)
楽しい音楽ライフを!
【2008/10/02 01:00】 URL | RABI #mxdmXl.w[ 編集] | page top↑
よしよさん、どうもありがとうございます。

僕がよしよさんのブログを見つけたときはホントに出来たてのホヤホヤという感じでしたね。もしかしたら、僕がよしよさんのブログのファン第1号だったのかもしれません。アレンジは整然としつつ、文章にはそこはかとない暖かさが感じられてとてもいいな、と今でも思っています。

これからも不定期でとりとめのないことを適当に綴っていきます。引き続きどうぞよろしくお付き合いくださいませ。
【2008/10/03 14:23】 URL | むーじゅ #-[ 編集] | page top↑
RABIさん、どうもありがとうございます。

「フックのある文章」だなんて…それ以上褒められたら危うく溶けてしまいそうなのでやめてください(笑)。

真面目な話、僕が記事を書く以前からずーっと楽しく読ませてもらっていたブログ主さまからそう言って頂けるのはしみじみと嬉しいです。あの時勇気を出してコメントして良かったな、とつくづく思います。なかなか人様のところには書き込めなくて。

さておき、これからもRABIさんの琴線に触れるような記事がありましたらどうぞ遠慮なくイジってくださいね。今後ともよろしくお願いします。
【2008/10/03 14:29】 URL | むーじゅ #-[ 編集] | page top↑
ブログ開設一周年おめでとうございます。

「就活前線まっしぐら、おっとこまえバンドメン&セミプロボウラー(笑)の「出来る」大学生Metalaholic」です。笑

私も周囲にHR/HMトークの出来る人がいないのでブログを開設して、まぁ、馴れ合っている感じです。

やたらと安価でCDを購入されているなー、という印象が非常に強いですね。私が敬愛する橘高のソロ(黒歴史。笑)を100円で購入されたのを知った時は本当に驚きましたよ。

これからもご自身の好きなペースで好きなコトを好きなように書き続けてください。私からも適宜コメントをさせていただきます。

それでは、これからもよろしくお願いします!
【2008/10/04 22:18】 URL | Metalaholic #vdXS97RM[ 編集] | page top↑
Metalaholicさん、どうもありがとうございます。

形容に関してはかなりフィーリングが入っていますからあしからず。でも僕の中のMetalaholicさんのイメージは大体こんな感じです(笑)。

おそらく僕とは違ってけっこう外向的なヒトかなあと想像していますが(電光石火のリンクのお誘いには驚きました/笑)、そういう方ともお互いのブログという場所で接点を持つことが出来て嬉しいです。その節はどうもありがとうございました。

変則ペースの気ままなブログですが、これからも安いお宝や珍品探しに奔走しますので、どうぞよろしくお願いします。
【2008/10/06 15:18】 URL | むーじゅ #-[ 編集] | page top↑
|д・) ソォーッ…今更ですが、おめでとうございました。
お久しぶりです。

むーじゅさんのブログは、文章の分量がぎっちりと多いのですが、読めちゃうんですな、これが。
本をたくさん読まれてる方なのですか?(私がアホなのですか) 語彙が豊富で、且つ、コレまで聴いてきた曲数もがっつりとした裏付けとなって、書く曲に対する愛情を、上手に表現することが出来るんですよね。
読んでて気持ちよいのです。
愛情が見えるから。

そしてなにより、お買い物上手w

これからも、HR/HMを愛していきましょう♪
【2008/11/02 23:54】 URL | JMJ #9wbkgK9.[ 編集] | page top↑
(*´∇`*) 

↑ あまりに嬉しくて、ブログはおろかケータイでも1年に1回くらいしか使わない顔文字でいまの喜びを表現してみました(笑)。

JMJさん、お久しぶりです!そしてコメントありがとうございます!

JMJさんは僕のブログに初めてコメントをしてくださった方(しかも開設してまもなく!)、自分の中では半ば神格化された存在なのです…半分本気ですよ(笑)。

あの時はMILLENIUM(もちろんヨルン・ランデの!)とPRETTY MAIDSの記事で興味を持ってくださったのだと思うのですが、JMJさんの暖かいコメントが僕にとってどれだけのモチベーションになったことか。。。こうしてどうにか拙ブログが1周年を迎えられたのも、「誰かが自分の書いたものを読んでくれた!」というあの感動が原動力だったんです。改めて、どうもありがとうございました。

JMJさんのそれのように素直な感情・愛情がストレートに読み手に届くような文章は書くことが出来ず、どうにも頭でっかちでマニアックな記事が多くなってしまうのですが、それでも自分のHR/HMに対する愛情はきっと確かなものだと思っています。と言いつつ、僕の駄文をそこまで好意的に解釈してくださるとは…ホントに恐縮です。照れちゃいますね。

また折に付けてご訪問していただければ幸せです。コメントなんぞ頂けた日には泣いて喜びます(笑)。そして僕も「ヨル専」、これからも楽しみに読ませていただきます。もう「あの」MILLENIUM復活の芽はありませんかねえ…(笑)。
【2008/11/03 13:33】 URL | むーじゅ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/106-df611764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。