今日の買い物
携帯から更新。

WAKING ASHLAND (2005) / COMPOSURE

\780なり。ちと高かったけど、前から聴いてみたかったので。先日衝動買いした同系統(?)のMELEEが大当たりだったことも後押し。
で、いま聴きながら書いていますが、うん、なかなか。古き良きアメリカン・ポップスのエッセンスを何の臆面もなくあっさりと継承しちゃったMELEEほど楽曲の輪郭はハッキリとしてないけど(ヤな言い方すると、キャッチー「ふう」の曲が散見されるってこと)、そのかわり際立つナイーブさ、そしてやっぱり「うた」を大切にした曲づくりは好感触。こういう音は少なくとも嫌いにはなれないや。

ただ、ライナー執筆者の「エモ、エモ」の連呼には些かうんざり。「このバンドがエモとロックの架け橋となり…」なんちゃって、使い方おかしくない?「エモ」ということばが音楽のいちジャンルとして祭り上げられるのは何だか納得いかない、と密かに思ってる口なんですよ。かの地の業界筋の思惑も見え隠れするような気がするし。人の心を打つ素敵な音楽には、そのジャンル・形態を問わず、作り手の良質なエモーションがたっぷりと込められていると思うし、こういうオサレなロックのみが「エモ」なのかよ!とHR/HMを愛聴する僕なぞは問いかけたくなるのだ。ま、2年前の作品だし、いま「エモ」シーンがどういう事情になってるのかは知らないけども。以上、頭の堅い門外漢の呟きでございました。まったくもって余計なお世話ってやつですな。


話は逸れるけど、ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜選手、一年間の戦いお疲れさまでした。ゆっくりと体を休めてください。しかしまあNYYのオフは大変なことになりそうな予感です。。。トーリ監督が噂どおり居なくなるとすれば松井さんも安閑とはしてられませんわな。個人的には、ここで発展途上の弱小球団にあえて移籍してもらって、「野球の何たるか」を若い選手たちに背中で教えてあげてほしいような気も。そう、僕が幼いころ大好きだった秋山幸二さんみたいに。KCとか行ったら漢だと思いますがどうでしょ?ないか、それは。

さあ、論文がんばろう! 

(追記)
えー、二日後に早くも手の平がえしです秋の夜長に染みますね、WAKING ASHLAND。ピアノによる程よい味付けが、そして感情のほとばしりをあえて押さえつけるような陰影あるメロディがクセになりそうですどうやらバンドは解散してしまったそうで…とにかく素敵な作品を遺してくれたことに感謝。。。

【2007/10/09 23:09】 | 購入履歴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今日の買い物 | ホーム | 今日の届き物>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mooju.blog121.fc2.com/tb.php/10-82052abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |